寿都の風車

「風のごはんや」は、居場所と出番、きずなを提供するコミュニティレストランです。

運営方針

「風のごはんや」は、任意団体「未来の里− 寿の都」が運営しています。

試行オープンの平成24年度は、毎週月曜日11:00〜13:00(L.O.)の営業時間とします。

毎回料理人が入れ替わる、ワンデイシェフというしくみで、美味しく健康な「地産地消」のランチを 500円で提供します。

理念

【居場所】

「風のごはんや」は、ただの食堂ではありません。

どんな人でもウエルカム。そして、どれだけ居ても、どんな居方をしても大丈夫。

寿都町内だけでなく、町外の方も立ち寄ることができる場所にしていきたいと考えています。

【出番】

「風のごはんや」では、お客様にサービスを利用して頂くだけではありません。

お料理に自信のある方、ちょっとシェフのお手伝いをしてみたい方、おしゃべりに自信のある方、趣味や芸事などを教えてみたい方には、サービスの提供者として活躍して頂きます。

【きずな】

「風のごはんや」は、さまざまなしくみで寿都町内のきずなを生み出します。漁師さんと農家さんのご協力により、寿都湾の魚や町内の野菜を主な食材とします。初年度は2ヶ月に1回程度、様々なテーマで日々の生活を楽しむためのイベントや講習会を企画します。

運営団体

「未来の里 ― 寿の都」

会長:槌谷 和幸

副会長:曽根 絵梨子

会計:野上 孝子

監査:大崎 正子

正会員 団体の活動全般の企画および運営を行います(年会費1000円)

準会員 団体の活動全般の支援を行います(年会費500円)

協力団体

札幌市立大学 デザイン学部

片山めぐみ 研究室

コンテンツデザインコース 3年

寿都高校

ボランティア部